FC2ブログ

    フランス語をともに楽しく学びましょう

    海外生活の知識を教材に生かしています

    フランス語の旅 マッチ  

    友人からもらったマッチのシリーズです
    今回で3回目ですかね
    ごちゃごちゃ入っています
    アルミニウムの箱にないっています
    la boîte d'aluminium
    マッチ箱は
    la boîte d'allumettes(複数) でした
    1箱分のマッチはこうなります
    グリーンのパッケージのゴロワーズです  une boîte d'allumettes でした

    友人は
    映画の撮影のためにいろんな場所へ出かけます
    これはモロッコのラバト(Rabat) のホテルで見つけた
    灰皿だそうです
    ミントが似合います
    見つけて、失敬してきたのでしょう

    category: 日常生活

    thread: フランス生活 - janre: 海外情報

    tb: 0   cm: 2

    フランス語の旅 夏時間  

    明日から
    ヨーロッパは夏時間を開始します
    Changement d'heure 2014
    Dans la nuit du samedi 29 mars 2014 au dimanche 30 mars 2014,
    vous avancez vos horloges d'une heure.
    À 2h, il est donc 3h.
    Vous dormez une heure de moins
    時計の針を進めましょう
    朝の2時に時計の針を
    1時間進めることになります
    寝不足にはご注意!
    旅行者の方は
    今夜寝る前に1時間進めておけば大丈夫です!

    反対に日本との時差は7時間になります

    category: 日常生活

    thread: ヨーロッパ - janre: 海外情報

    tb: 0   cm: 3

    フランス語の旅 ペタンク  

    ここはパリ7区
    エッフェル塔がある
    シャン・ド・マルス公園です
    le Jardin du Champ-de-Mars
    冬のパリの情景のひとつです
    早春の暖かな日差しをあびて
    大人たちがゲームに興じている光景です
    休日ともなれば
    パリのあちこちの公園で目にすることができます

    サブタイトル通りに
    彼らはペタンクに興じています
    日本でもおなじみの
    南仏生まれのゲームです
    ペタンク(Pétanque)とは、フランス発祥の球技である
    名称は南フランス・プロヴァンスの方言
    「ピエ・タンケ(両足を揃えて)」に由来する(Wiki)

    ルールはいたって簡単です
    テラン(コート)上に描いたサークルを基点として
    木製のビュット(目標球)に金属製のブール(ボール)を投げ合って、
    相手より近づけることで得点を競うのです
    ちょっとだけ細工をしました
    Le but du jeu est d'approcher ses boules plus prêt du "but"
    que celles de son adversaire

    目標球=le butは
    子豚=le cochonnetと書いて
    ここでは赤い的球のことです

    この的球に一番近い相手のブールを
    一気にはじき出すために
    狙いを定めて遠くから投げる様は
    迫力があり日本では見られない技です

    category: 日常生活

    thread: フランス体験談 - janre: 学校・教育

    tb: 0   cm: 0

    フランス語の旅 モノクロ写真  

    フランス・ファンタジー・コンサートで取り上げられた
    作曲家の中にはオルガン奏者もいました
    わたしも何度か聞いたことがあります
    これはパリ6区にある
    サン・シュルピース教会
    l'église de Saint Sulpice です
    フォーレもタファネルもここで
    パイプオルガン( L'orgue(m))を弾いていたそうです
    モノクロ写真で当時の面影がしのばれます

    これもパリの風物詩の一枚
         時代はさかのぼりますが今でも同じ光景に出くわします
    以前
    ノートルダム大聖堂近く
    セーヌ河岸の古本屋
    le bouquiniste を紹介しました

    上の画像は
    パリ市内に数多くみられる
    アーケド街( les arcades(f.pl))[*]の中です
    教会と同じような梁が背景に見られます
    ここにも決まってといっていいほど
    こうした古本屋があります
    セーヌー河岸の古本屋・ブキニストとは違って
    こちらは定期的に開業しています
    古い絵葉書などは観光客にも喜ばれています

    [*]
    les passages couverts de Paris
    パリのアーケードと呼ばれるもので
    Galerie Véro-Dodat
    Passage Choiseul
    Arcades du Lido
    Cour du Commerce-Saint-André
    Passage Verdeau などなど
    20数か所にみられます

    category: 日常生活

    thread: フランスの生活 - janre: 海外情報

    tb: 0   cm: 1

    フランス語の旅 パリ グーグルアース  

    モンマルトルなど数えきれない
    観光地が多い中で...
    パリの中心、シテ島にあり
    近くには
    ノートル・ダム大聖堂やサン・シャペル教会など
    観光客が絶えないパリ屈指の観光地がわき目に
    時空から取り残されてしまったような
    静寂に包まれている場所があります

    ドフィーヌ広場です
    la place Dauphine Paris 1er
    こじんまりとした三角形の広場 
    小さなカフェやレストランも並びますが
    高級住宅地としても有名です
    後日述べますが、ヴォ―ジュ広場に次いで王室のだい第2庭園にもなった場所です。その名残の建物。 
    ここから左岸のカルチェ・ラタンへ
    移動するつもりでしたが
    グーグルアースで場所を移動しました
    動かせればよかったんですが...  パリの8区へ飛んでしまいました
    わたしがフランスのマナー(仰々しくはないんです、本当は)を習いに行った場所なのでマークされています  鳥瞰図( la perspective à vol d'oiseau)です
    鐘の音が心地よい教会です  サン・フィリップ・デュ・フル教会です
    l'église de Saint Philippe du Roule
    ビジネスマンが多くみられる街角の教会です 
    ここまでお連れしたのは
    同じ広場に面したのこのパン屋さんです
    すっかり模様替えしてレストランも併設しています  さっそく中に入ってみましょうね
    これがバゲットにバタールです  わたしがパリで大好きなパン屋さんのひとつです
    先日、記事にしたランチ用のサンドウイッチです 
    パリの街角からでした

    category: 日常生活

    thread: フランス体験談 - janre: 学校・教育

    tb: 0   cm: 2

    プロフィール

    最新記事

    カテゴリ

    訪問者数

    リンク