フランス語をともに楽しく学びましょう

    海外生活の知識を教材に生かしています

    フランス語の旅 モルディブ最終  

    ダイビング記事も最後になりました
    ここまでお付き合いくださり
    本当にありがとうございました
    モルディブマレ空港を離れるまでのスナップです
          朝日がきれいです
    白い砂がまぶしい
    砂の足跡
    環境保全
    観葉植物の管理
    サンゴの砂で
    お世話になったダイビングスクール
    朝は人気がありません
    ウミガメは見れませんでしたがイルカには遭遇しました
    小さなサンゴは
    大きく成長することを祈っています
    また会いに来ます
    今度は拾ってみます
    島影が遠くなります
    ヤシの木らしいヤシの木
    つかの間の休暇でした
    最後のハイビスカス
    マレ空港です
    水上にぽっかり浮いています
    sayonara10.jpg

    category: モルディブ

    thread: スキューバダイビング - janre: スポーツ

    tag: モルディブ  エンブドゥ  マレ空港 
    tb: 0   cm: 2

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | 
    2017/05/20 20:16 | edit

    モルディブ

    ダイバー仲間と話していたんですが
    大雨の後にもかかわらず、朝見た光景は忘れがたいものでした。
    海と空に囲まれて、聞こえるのは波の音とニワトリの鳴く声だけ。
    それだけでそこにいる自分に気が付いて存在感がわいてきました。
    ダイビングをしなくても、バンガローからそのまま海に入ってゆけます、
    そこは白い砂と、サンゴの残骸!透き通る薄いエメラルドの海!
    サメの子供が泳いでいます。
    やがて日が昇り全ての生命の息吹が感じられ始めます。
    1島に1ホテルが原則ですから、きっと素敵な居場所が見つかるはずです。
    一度は訪れる魅力がある自然満載の島々です。と思います

    ヴェルソ #- | URL
    2017/05/21 07:09 | edit

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://verceau0202.blog.fc2.com/tb.php/2052-41260d20
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    最新記事

    カテゴリ

    訪問者数

    リンク