フランス語をともに楽しく学びましょう

    海外生活の知識を教材に生かしています

    フランス語の旅 カンヌ映画祭  

    うれしいニュースが飛び込んできましたね
    カンヌ映画祭の受賞者リスト(=les palmarès)が発表になり
    是枝裕和監督「そして父になる」が監督賞を受賞しました

    Palme d'Or
    LA VIE D'ADELE - CHAPITRE 1 ET 2 d'Abdellatif Kechiche

    Grand Prix du Jury
    INSIDE LLEWYN DAVIS de Joel et Ethan Coen

    Prix du Jury
    TEL PÈRE, TEL FILS de Hirokazu KORE-EDA[*]

    Prix de la Mise en Scène
    HELI de Amat Escalante

    Prix d'Interprétation Féminine
    Bérénice Béjo pour LE PASSE d'Asghar Farhadi

    Prix d'Interprétation Masculine[**]
    Bruce Dern pour NEBRASKA d'Alexander Payne

    Prix du Scénario
    A TOUCH OF SIN de Jia Zhang-ke

    Caméra d'Or
    ILO ILO d'Anthony Chen

    Palme d'Or du Court Métrage
    SAFE

     Palma d'or パルムドール(金賞)
     Grand Prix du Jury 審査員特別賞
     Prix du Jury 審査員賞
     Prix de la Mise en Scène 監督賞
     Prix d'Interprétation Féminine 主演女優賞
     Prix d'Interprétation Masculine[**] 主演男優賞
     Prix du Scénario 作品賞
     Caméra d'Or カメラドール(金のカメラ)
     Palme d'Or du Court Métrage 短編のパルムドール
    [*] フランス語訳は「この父にしてこの子あり」
    [**] 2004年には当時12~3歳だった柳楽優弥(やぎらゆうや)クンが
      「誰も知らない」で日本人では初めての史上最年少で受賞しました

    幕が閉じれば
    映画市場が動き始めます
    友人からもらったシネマの解説書 
    mardi 28 mai 2013

    category: カンヌ映画祭

    thread: 映画祭 - janre: 映画

    tb: 0   cm: 0

    フランス語の旅 カンヌ映画祭 椰子  

    書き忘れましたので追加します

    Le festival de Cannes est
    le plus grand événement cinématograohique au monde
    Sa vocation est de révéler et mettre en valeur des oeuvres
    pour servir l'évolution du cinema et
    favoriser le développement de l'industrie du film à l'international
    Chaque annee, pendant douze jours,
    il attire des milliers de professionnels et cinéphiles
    venus du monde entier pour célébrer le 7e art
    dans une effervescence culturelle et artistique unique
    C'est dans ce lieu priviliégé de découvertes et
    brassage culturel qu'est dévoilée la Sélection officielle couronnée
    lors de la cérémonie de clôture
    par la remise de la Palme d'Or au meilleur film de la Compétition

    特殊文字 é の多い文章ですね 
        この画像は映画の記事で再来します
    カンヌ映画祭は世界で最大の映画イベントです
    その使命は作品を公表し価値を引き立たせることで
    映画の進化を果たし、国際的に映画産業の発展を促進するものです
    毎年、12日間、世界中からあまたの専門家や映画マニアを引き付けて
    ユニークな文化と芸術の興奮の渦の中で
    この第7の芸術[映画のこと]を褒めたたえるのです
    その発見と文化的交流のもたらす特権的な場所で
    オフィシャルセレクションの受賞者が発表されます
    同時にコンペティション部門の最優秀作品に
    パルム・ドール[金の椰子]賞が授与されて
    セレモニーの閉会となります

    これはグアムの椰子です
    黄金の椰子に見えませんが 
    この画像を使いたくて
    カンヌ映画祭を引っ張り出してきました

    jeudi 23 mai 2013

    category: カンヌ映画祭

    thread: 映画祭 - janre: 映画

    tb: 0   cm: 0

    フランス語の旅 映画祭 カンヌ  

    5月15日から26日まで
    フランスのカンヌでは国際映画祭が開催されています
    Le Festival de Cannes 2013,
    la 66e édition de l'événement, se déroulera du 15 au 26 mai
    南フランスはリゾート地ばかりです 

    カンヌ国際映画祭(カンヌこくさいえいがさい)
    仏: Le Festival International du Film de Cannesは、
    1946年にフランス政府が開催して以来、
    毎年5月(1948年、1950年は中止)に
    フランス南部コート・ダジュール沿いの都市カンヌで開かれている
    カンヌ国際映画祭はベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭と併せ、
    世界で最も有名な国際映画祭の一つ
    単にカンヌ映画祭(le Festival de Cannes)とも呼ばれる

    世界中からスターが集まります 

    コンペティション部門 には日本からは
    三池崇史監督「藁の楯 わらのたて」、
    是枝裕和監督「そして父になる」が出品されています

    審査員 には
    スティーヴン・スピルバーグ(審査員長)、アメリカ合衆国、映画監督
    河瀬直美、 日本、映画監督、などが出席されています
        
    L'année 2013 pourrait marquer le grand retour de Steven Soderbegh à Cannes.
    2013年はスピルバーク監督の再来が大きな話題といえるでしょう

    当時流行ったスケルトンです、ちゃんと動いています 
    映画の仕事に携わっていた友人からいただきました
    プロジェクターとスポットライトが微妙にアレンジされています

    mercredi 22 mai 2013

    category: カンヌ映画祭

    thread: 映画祭 - janre: 映画

    tb: 0   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    カテゴリ

    訪問者数

    リンク