フランス語をともに楽しく学びましょう

    海外生活の知識を教材に生かしています

    フランス語の旅 ノーベル ヨーロッパ連合 iPS細胞  

    ヨロッパ連合とは特殊な団体で
    ヨーロッパの27からなる国が条約に基づき
    共通の機関に一定の権限の行使を委任する
    L’Union européenne (UE)est une association sui generis
    de vingt-sept États européens qui délèguent par traité l'exercice
    de certaines compétences à des organes commun
         2007年に現在の参加国になりました
    つまり
    ヨーロッパの経済統合を拡大し、
    加盟国間の相互協力を強化する目的で作られた超国家機関
    と言うことになります

    ノーベル平和賞(=le prix Nobel de la paix)が
    ヨーロッパ連合(=l'Union(f) Européenne)に
    授与されたことについてこのブログで
    特別な記事を書くことはありませんが
    いい機会なので参加国の名称を、あえて列記してみます

         フランス語のみで申し訳ありません、詳細は記事の最後にあります
    上から、ドイツ、オーストラリア、ベルギー、ブルガリア、
    キプロス、デンマーク、エスパーニュ、エストニア、フィンランド、
    ふらんす、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、
    リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ(島)、オランダ、ポーランド、
    ポルトガル、チェコ共和国、ルーマニア、イギリス、スロバキア、
    スロベニアそしてスエーデンです

    個々の国については
    別の機会に書いてゆきます


    医学生理学賞
    le prix Nobel de physiologie ou de médecineが
    山中伸弥教授に贈られることも
    フランスの新聞で「iPS細胞の父」として報道されています
        再生医療への道
    記事に見える
    les cellules souches pluripotentes が
    iPS細胞、人工多能性幹細胞のことです

    おめでとうございます
    TOUTES NOS FÉLICITATIONS !

    Samedi 13 octobre 2012 beau

    category: ノーベル賞

    thread: 海外ニュース - janre: ニュース

    tb: 0   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    カテゴリ

    訪問者数

    リンク