フランス語をともに楽しく学びましょう

    海外生活の知識を教材に生かしています

    フランス語の旅 城塞都市  

    一枚の
    古びた切り抜きを見つけました
    セロテープも色あせています
    フランスの世界遺産の一つ
    カルカソンヌの城塞都市です
    ちょっと古い画像です
    フランス南西部
    スペインとの国境に近く
    紀元前3世紀から中世にかけて
    徐々に築かれた
    ヨーロッパ最大規模の城塞都市です

    オード川の右岸に位置し
    今なお人々がそこで生活しています
    52の塔とそれを囲む
    全長3㎞にも及ぶ2重の城壁で構成されています
    昼夜を問わず
    ナルボンヌ門、オード門より入城でき
    この城塞都市の大部分を
    自由に訪れることができます
    モンサンミシェルにつぐ観光地です
    La Cité Médiévale
    Située sur la rive droite de l'Aude,
    la Cité Médiévale encore habitée,
    compte 52 tours et deux enceintes concentriques qui
    totalisent 3 km de remparts.
    Accessible de jour comme de nuit
    par la Porte Narbonnaise et la Porte d'Aude
    une grande partie de la dite Cité se visite librement
    extrait de l'office tourisme de Carcassonne

    category: カルカソンヌ

    thread: フランス - janre: 海外情報

    tag: カルカソンヌ  フランスの世界遺産  ヨーロッパの名城 
    tb: 0   cm: 2

    プロフィール

    最新記事

    カテゴリ

    訪問者数

    リンク