フランス語をともに楽しく学びましょう

    海外生活の知識を教材に生かしています

    フランス語の旅 休憩  

    ゴーヤチップスにオリオンビール
    似ガニが広がっていくらでもいけます
    焼きギンナン
    こちらもほろ苦くておいしい
    焼き栗ならぬ焼きギンナン
    les noix(f) de ginkgo chaudes
    en remplacement des marrons chauds

    category: 沖縄で美味しいもの

    thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

    tag: ツルレイシ  沖縄の食文化  銀杏 
    tb: 0   cm: 2

    フランス語の旅 言葉遊び  

    見て楽しい
    食べて美味しいパイン味にマンゴ味の
    沖縄キャンディー
    ほかのものも混じっています

    沖縄ことば遊び
    簡単な日常会話編
     あんまー おかあさん la mère
     からす からすみ la poutargue
     くゎーし お菓子 le gâteau
     くゎっちーさびたん ごちそうさま C'était délicieux[*]
     そーみん そうめん les vermicelles(m.pl) de blé
     どぅし ともだち un ami, une amie
     ばさない バナナ la banane
     まちぐぁー 市場 le marché
     まやー 猫 le chat
    [*]
    フランス語では
    食事の後に言う決まり言葉はありません
    ここでは「美味しかった!」の意味です

    category: 沖縄で美味しいもの

    thread: 沖縄 - janre: 地域情報

    tag: パイン  マンゴ 
    tb: 0   cm: 4

    フランス語の旅 海ぶどう  

    これといった災いもなく
    一日が過ぎれば
    もう3月です
    恋しい海が
    だんだんと近づいてきます
    そんな海からの贈り物
    小さな箱にも期待がいっぱい噛むたびに
    口の中で
    海ぶどうの粒々がプチプチとはじけるその食感
    海を直接感じることができる磯の香りは、
    一度食べたら癖になりますよ!
    沖縄グラスの中にはチュウハイ・シークワーサーが冷えています茎付き海ぶどうです
    粒のプチプチと同時に
    茎のシャキシャキとした食感も味わえます

    category: 沖縄で美味しいもの

    thread: 沖縄 - janre: 地域情報

    tag: 沖縄  海産物 
    tb: 0   cm: 2

    フランス語の旅 沖縄蕎麦  

    ここは宜野湾市の
    ゆいマルシェという
    野菜や果物やお米の直売所に併設してある食事処です台風の影響にも拘わらず沖縄ブルーの空です 沖縄そば[*]の専門店です
    定食が一番人気なんです  迷ってしまいますが
    沖縄そばを紹介しましょう
    軟骨ソーキそば 
    量が半分の「半そば」ソーキです
    スープはしっかりコクがあります 紅ショウガの酸味とも
    相性ばつぐんです
    照喜名(てるきな)そば麺使用
    細麺の「ちぢれ麺」はスープをからめとって
    ダシの旨煮を味わうことができます

    こちらは
    那覇空港近くの赤嶺という場所です
    お昼前からお客さんで混雑します まずはお勧めの
    守礼そばです
    このお店では
    麺の硬さスープの濃さを選択で済ます
    注文の際には
    「麺はやわらか、普通、固め、
    スープはあっさり、こってり、濃いめ」と
    ひとりひとりに聞いてくれますから
    従業員の方は大変です!
    こちらはやわらか麺のあっさりスープです やはり人気なのは
    軟骨ソーキではないでしょうか
    固めのこってり味で大盛りです ちょっと変わったものといえば
    「よもぎ」そばです
    アレルギー質の方はご遠慮ください、店員さんが言っていました 「よもぎそば」は
    「よもぎ=フーチバ」が乗るという意味だけでなく、
    麺にも練り込まれているものをさすようです
    沖縄そばと練り込みヨモギの相性はとってもいいんです
    この色合いはヨモギならでは... 当然のことながら
    ソーキは最後に顔を出します
    shureisona fu-chiba3 美味しいソバのお話です

    [*]
     沖縄そばは、
    450~500年前に中国から伝わってきたそうです。
     北京大学に残された資料の中に、
    1532年、琉球王・尚真の四十九日のお供え物として
    「粉湯」がだされていたとあり、
    これが沖縄そばの元と考えられています。
    もともとは、
    琉球王朝の宮廷料理(国王が食べる料理)として食べられていたようです
     (起源や由来に関しては、
    文献資料なども少なく、はっきりした来歴は不明となっています)

    category: 沖縄で美味しいもの

    thread: 沖縄料理 - janre: グルメ

    tag: 照喜名製麺所  (テルキナセイメンショ) 
    tb: 0   cm: 2

    プロフィール

    最新記事

    カテゴリ

    訪問者数

    リンク