FC2ブログ

    フランス語をともに楽しく学びましょう

    海外生活の知識を教材に生かしています

    フランス語の旅 牡蠣  

    日本初!干潟でとれた牡蠣
    こんなキャッチフレーズでただいま発売中
    夕日がきれいです、この時期はもっと南寄りに沈みます1級河川から
    豊富な栄養分を供給された干潟
    自然の恵みをいっぱい浴びてそだっています
    早く見せてください殻の色がきれいです
    つまり
    殻つきのままでいただいたんです
    どうしてこじ開けましょうか!
    これはむちゃくちゃな方法です殻の開け方の説明ですが
    わたしが記憶したものとは違っていました
    フランスでの殻の開け方は文末にあります
    どうにかわたしなりにやってみました
    ブルーの柄がついたものでこじ開けますが...このブルーは
    海の恵みがいっぱい反映されて神秘的です
    まずは  Bon appétit !
    大きさはまちまちで
    説明書のように身がプリプリと太っているわけではありませんが
    磯の香りとクリーミーな味わいが楽しめます

    ちなみに牡蠣は 
    huître(f)とかきます
    わたしなりに分解すれば
    huit(8)+re となります
    このことはまたの機会にお話ししましょう

    簡単に牡蠣を開ける方法

    category: 牡蠣

    thread: 簡単レシピ - janre: グルメ

    tag: 干潟  オイスター   
    tb: 0   cm: 6

    プロフィール

    最新記事

    カテゴリ

    訪問者数

    リンク